【株式会社ハウスリノベーション】千葉県八街市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理 | 八街市・佐倉市・四街道市・富里市・千葉市(東部)・山武市・東金市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り修理のことならち当社にお任せください!

実況中継
ブログ

2020年10月15日

建物に意外と多い”鉄部”の塗装について

本日も引き続き千葉県八街市K様邸の塗装工事の様子をご覧いただきたいと思います。

 

本日は鉄部の塗装についてお話したいと思います。

建物によっても様々ですが主に雨戸やシャッターボックス、水切り板金、霧除け板金等が鉄部にあたります。

また、屋根によっても棟板金や雪止めなども鉄部になります。

 

 

こちらは金属製の雨戸です。

写真で確認できる黒くポツポツと映った部分がサビが発生している部分です。

 

 

表面の塗膜が劣化し、防水性が低くなっているところに雨などの水分に触れることでサビが発生していきます。

一度サビが発生するとそこからサビが広がってしまたり、他の箇所にまでサビが移る”もらいサビ”という症状がおこる事もあります。

 

サビが発生した箇所をそのままにしておくとサビが進行し、強度も落ちボロボロに朽ちてしまうなんてことも。

 

その様な状態になってしまうと塗装でのメンテナンスは難しいため、早いうちから定期的にお塗り替えなどのメンテナンスをしておくことが大切です。

 

 

こちらは上塗り塗装完了後の状態です。

 

鉄部塗装工程

 

①ケレン作業

 

②サビ止め塗装

 

③中塗り

 

④上塗り

 

サビが発生している部分は塗装前にケレンでしっかりとサビを削り落とす必要があります。

サビを落とさずに、次のサビ止め塗装を行ったとしてもサビの進行は止まらず、塗装を行っても数年で剥がれてきてしまう事もあります。

ケレン作業は塗料と下地の密着力を上げる効果もあり特に重要な下地処理です。

 

同じ建物の塗装であっても鉄部にはサビ止め効果のある下塗り材を使用します。

繰り返しとなりますがサビ止めはサビを出にくくする効果がある塗料ですが、サビの上から塗ってもサビを止めることはできないので注意です。

下地の材質によって塗料を使い分けることも建物を長持ちさせる秘訣です。

 

 

建物には意外と鉄部が多いので、目の届かない場所でサビが進行してしまっているケースもあります。

場所によっては交換が必要となる場合もありますので、そうならないうちにお早めに対処しておくことがおすすめです。

 

お家の定期的な点検も是非ハウスリノベーションをお気軽にご利用ください!

 

 

網戸交換・門扉・雨戸・ウッドデッキの塗装など小さい工事から雨漏り・防水工事・外壁塗装・屋根塗装など大きな工事まで

 

お家のことならすべて任せていただける住まいの町医者を目指しております!

 

八街市(近郊エリア佐倉市・四街道市・富里市・千葉市(東部)・山武市・ 東金市)お家のことなら何でもお気軽にご相談ください。

 

皆様からのご連絡こころよりお待ちしております。(受付時間8時~18時)

 

TEL:0120-858-050

 

 

はじめて塗り替えをお考えの
みなさまへ

こんなとき、まずはご連絡ください!

  • 塗膜の剥がれ
  • コケ
  • 外壁のヒビ割れ
  • チョーキング現象
  • 剥がれ
  • 塗膜の剥がれ
  • コケ
  • 外壁のヒビ割れ
  • チョーキング現象
  • 剥がれ
  • いくらかかるのか費用がしんぱい

  • 雨がひどいと、雨漏りする時がある…

  • 台風被害でどこに電話して良いかわからない…

  • 実家の親から雨漏りの相談を受けたが、詳細がわからない

  • 築15年以上だけど、点検してもらった方がいいかな?

  • 他の業者から「全部やりかえましょう」と言われて不安

  • お家のこと、気軽に相談できたらな…

  • 外壁屋根の修理は大掛かりなものになるんじゃ…?と相談できない

  • 本当にしっかりやってくれるの?

よくある質問

お問い合わせはお気軽に!無料外壁診断実施中!

無料見積現場調査・お問い合わせお気軽に!

0120-858-050

受付時間:8時~18時

お問い合わせフォーム

ハウスリノベーション塗装メニューMenu

  • 同業者も勉強にくる!圧倒的な下地処理技術(外壁屋根塗装)
  • 外壁・屋根塗装(参考価格一覧)
  • 雨漏り修理・工事
  • 防水工事ベランダ・バルコニー
  • ちょい塗りもおまかせ!門扉塗装・雨戸塗装・ウッドデッキ!
  • 最長15年安心の保証

新着情報News

2018.12.25地域密着経営勉強会【5000世帯からはじめるリフォーム経営塾】に参加致しました。

2018.12.25

Webサイトをリニューアル致しました。

2018.12.25

【年末年始の営業日のご案内】2018年12月30日(日)から2019年1月6日(日)まで お休みとさせていただきます。